酒番長  ~酔いドルJournal ~

役に立たない 酒漬けパリ生活記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
忙殺
忙し過ぎです。公私ともに忙し過ぎ。

全くBlog更新してる余裕がありません…


Blog引っ越しを考えてます。
仏蘭西人バレしない場所に…。うーん。
スポンサーサイト
手マン、来襲。
つい先日のお話。


朝。
猛烈な勢いでデスクワークをしていた私の元に、研修生の女子が来てこう言った。

「酒番長に渡したいものがあるって男性が受付に来てるけど」


と。
イヤ~な予感。
それを聞いていた取締役が、
「分かった任せろ。番長ついてこい!」
と、さすが元フランス・ファイブのリーダー、レッド・フロマージュらしく先頭に立ってくれ、一緒に受付に向かった。


受付に立っていた男が私をみて、満面の笑顔で言い放った。



「ボクは、イチマ~ンでっす☆」

おまえかっ!!!!!

怪しげなポーズ決めた愚か者は、私に紙袋を差し出してきた。
中身は、イチマ…じゃないや、手マンTシャツだった(もうね、「イチ」よりも「手」が正しい気がしてきたよ)
もとはというと。
何度も何度も、
「いつ会えますか、Tシャツを番長にプレゼントしたいです」
ってメッセージが届いててね。
私はずっと、
「無理ですよ、会いませんよ、イベントの時にブースへ来てね」
と答えてたんだけど、どうしても私にすぐ渡したいと。
じゃあ、郵送してね。ということで、会社の住所を教えたんだよね。
だって、まさか来ちゃうとは思わないし、外玄関にはデジタルコードがついてるし、玄関もロックされていてレセプションがあるし。

「どうやってここまで入って来たの?」
と訊ねると、

「はっはっは!イチマンには不可能はないのだーーー!!」

と返事をする愚か者。
「お前はイチマンじゃない、手マンだ、バカ!」

と返事しそうになったけれど、グっと堪え、住所を教えたのは郵送のためで、約束をしてないのに勝手に会社に訪れてはいけません。と言うと、

「約束は、『朝、ひっきーTV局に行くね!』ってさっきメール送ったよ?僕」

読んでねーよ、ばか。
子供ならともかく、ちゃんとお仕事している大人なんですよ、この手マン(しかもパリの超有名デパートで働いてるらしい。)

これ以上私が相手をしてもイライラするだけだし、後の説教はレッドフロマージュに任せて「私は仕事があるので」とデスクに戻ろうとしたら、一緒に写真を撮って欲しいと言いだした。


① カメラを構えるレッドフロマージュ

② 笑顔を作り、手マンTシャツを身体に当てるわたくし


なんかさ、結局、厳しく出来ないっていうか。
八方美人で調子者の自分に自己嫌悪。
レッドフロマージュは、「悪気がある人じゃなかったし、視聴者だし(!)」って言うけれど。
TVの中の私は、フレンドリーでオープンで、けっして「手マン」とか発言しないようなイメージの人物で。
だから、こういうちょっと常識外れな人や変態を寄せてしまうのは、自分にも責任があるんだろな。

なんか、色々と考えちゃう出来事でした。



あ。
その後、手マンが彼のBlogに貼ってた写真を拾ったので、私のBlogにも貼っておくわ。
私、本当に怒ってたのでかなり感じの悪い対応だったんだけど(写真撮影時は除く)、彼のBlogを読んだ限りだと、あまり堪えてなかったみたい…。「酒番長に会ったぜ~いぇーい!」みたいなことが書かれて、どっと疲れる。


今度、ヒマな時にでもこのTシャツを実際に着て写真を撮ってみようかな…




ichiman_20101223165743.jpg

撮りたて、ほやほや!!



さきほど、アイドル☆コンサートが終了しました!!!!




nattchan.jpg


ステージから撮った写真!
これ、一度やってみたかったのよね~。
・・・私は、アイドルのおまけだったんだけど、自らカメラを持ってステージに出て、

「記念写真を撮ろう~」

と、お願いしてきました。
おばちゃんになると、図々しくなれるのよね。


「MC面白かったよ」と、お客さんから声をかけていただくこともできて、とても嬉しかったです。

詳しい話は、また次のBlogで。

とりいそぎ!!!
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。