酒番長  ~酔いドルJournal ~

役に立たない 酒漬けパリ生活記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ザ・クリスマス ~食事地獄~
フランスでのクリスマスと言えば、私にとってそれは…、


CIMG3710_SP0000.jpg
暖炉&犬!

デカいのが3匹。
犬達が「遊ぼう!」とじゃれてくる度に、大きくよろける私。
なんかしらんけど犬にモテまくってます。
人生に3回訪れるというモテ期の1つが、今やってきてるのだと思う。



CIMG3701.jpg
クリスマスツリー&シャンパン!



CIMG3711.jpg

シャンパンは ヴーヴ・クリコ でした。美味だった。




そしてここからが本題。
クリスマスと言えば、避けては通れないそれは…

NOELのご馳走。


こちら↓

CIMG3715.jpg
前菜の海の幸。

写真で紹介したように、すでに食前酒にシャンパン飲みながらアペリティフのスナックを食べてんのよ。
この前菜の海の幸盛り合わせの後には、

→ メインのフォアグラ。トーストにいちじくジャムを合わせて。
→ チーズ盛り合わせ&サラダ
→ 焼き菓子デザート盛り合わせ&カフェ


って続くのよ。
外人の胃袋、どうなってんの?

しかもこれらのお料理は、イブ用のディナーであって、
クリスマス当日の25日にはまた食事会が控えてるわけです。
つまり、言ってみれば、
イブの食事なんてただの予戦。
準備運動的な消化試合でしかないのよ。


本戦の敵は何なのかというと、こちら↓


CIMG3748.jpg





CIMG3751.jpg
シャポン

付け合わせには、ジャガイモソテー、きのこソテー、シャテーヌ(西洋焼き栗)。


フォアグラの日本語訳、「脂肪肝」っていうのも相当恐ろしいけれど、

シャポンの日本語訳、
「トウモロコシで肥育した雄の去勢鶏」ってのもかなり恐い。

肥育って!!!!
フランスで肥育されちゃってんのは私だよ!




そして…



CIMG3756.jpg
ブッシュ・ド・ノエル。

もちろん、これらの戦いへ進む前に、シャンパンとアペリティフ、フォアグラのトースト、そして前菜のサラダとホタテのソテーをやっつけておかないとならなかったのよ(全部の料理を写真に撮ってる余裕なんてなかった)




明日の日曜もまた家族で集合しての食事会が控えているし、それにまだ大晦日と元旦も残ってる…。

私、これでもかなり防衛してんのよ。
崩壊寸前で持ちこたえてんのよ。これでも…。
欲しがりません勝つまでは!


フレンチ、美味しいんだけれどねー。
こうも連続してしまうとキッツイ。ほんと。

やっぱり自己管理って大事よね。
食の欲求に溺れるのは、キリスト教の七大罪の一つだしね。
がんばって乗り越えよう。アーメン…!




スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。