酒番長  ~酔いドルJournal ~

役に立たない 酒漬けパリ生活記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
それは、NANCYのお話。
rococo_nancy_porte.jpg


アール・ヌーヴォーが生きる街
ロココが輝かせる街



って、観光サイトに書いてあった。

NANCYは、金沢と姉妹都市なんですって。
NANCYの住人には、

「KANAZAWA…ってどこの国にあんの?」

って感じなんだろうな~きっと。
私は、今回で2回目のNANCY滞在だったのですが、どちらも一度も東洋人を見なかった!白人ばっかりいて>「ああ・・・私、フランスにいる」と衝撃が走ってみたり。





20060216224836.jpg

おばあさま、超お元気だった。すごいと思う。
Bon anniversaire!!91歳。

彼女は、3階建て+地下室の大きな一軒家でピアノを弾きながら一人暮らしをしてるの。
jardin_nancy_.jpg


孫嫁の私のこともかわいがってくれて、アルプスの別荘に数回招待してくださったり。
子供は5女1男をもうけるも、長男は23歳の時に飛行機事故で死亡。さぞ、つらかっただろうなと思う。

もちろんお歳なので足腰は弱ってますが、杖を使って一人でで歩けるし、なによりなにより全くボケてないんだよ~。
過去の記憶も鮮明で、戦争時代の話やAlexが子供だった時の話とかを聞かせてくださいます。
おばあさまが語る昔話は、私にとって絵本の中のお話のよう。

a_nancy_13_02_06.jpg

(義母と義祖母と)




1泊だけだったので、あまりゆっくり出来なかったんだけれど、パリに戻る前にどうしても行きたかった「マカロン屋」へ寄りました。


20060216224859.jpg

ここが、ナンシー・マカロン伝統の店。



macarons_porte.jpg

ドアノブ部分もマカロンになっててかわいい。


最近日本でも人気を得たマカロン。
このお菓子は、1793年にナンシーのシスターたちが生み出したもので、その後マカロンという呼び方が、そのシスターたちの名前ともなった。
主な材料は、アーモンドペースト、卵白と砂糖であるが、代々伝えられてきた正式な作り方は、秘密にされている。


ですってよ。
パリや日本で売ってるマカロンとは、形も味も違うんだけれど、しっとりしててとっても美味しいです。
日本のお友達へのお土産にしたいんだけれど、日持ちしないのよ~!!
bon-kirinuki.jpg

この日持ちのナサ加減、赤福。見たいな感じ?


っていうか、さすがに赤福には負けるけど(・・・赤福たべたくなった)


しっかーし!!!
私が購入した買ったのは、マカロンだけではございません。
というより、マカロンは本命じゃなくて当て馬。
私が購入を心に誓っていた商品とは!!

ナンシー名物のベルガモットと、ミラベルのリキュール。

これですよ、これ。ふっふっふ。
私は甘いリキュールって滅多に飲まないんだけど(食後酒として出てきたときにいただくくらい)
やっぱねえ!その土地の特産アルコールは入手しないと。いひひ。



cadeau_130206.jpg

他にもねー、ベルガモットキャンディとか買った~。


こんな感じでした。
そしたら、ナンシーってば、パリより寒くってどうやら今度は風邪をひいてしまったみたい。
ノドと鼻にきた。
で、こういう時に限って新番組オープニングのアフレコがあったり。
意外にも「鼻声もイケるんじゃん?」って感じで、すんなりOKでました。
が!
さすがに大きい声出してたので、ノド潰れちゃいましたが・・・ヒリヒリする。炭酸がしみるの(苦笑。

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
いやーん、普通の人みたい
番長様、
今日のブログはなんか、とても、こう、普通におフランスを満喫している若い娘さんみたいな内容ですね!ぷぷぷ、、、あ、失礼。

お風邪、にガストロと疲れが貯まっているようですが、体に気をつけてくださいね。

かく言う私も風邪っぴきで寝込んでおりまするが。
2006/02/17(金) 00:49:36 | URL | ray #SFo5/nok[ 編集]
だっから、言ったじゃーん(笑。
> rayさん
「たいした話はないけどね」って(笑。
やっぱねー、夫家族の前では猫をかぶりまくりですよ。12猫単。
でもちょっと、初期のころにイメージしてた『オサレおフランス・ライフ』みたいなblogが書けて満足~。いひひ。

まだ、体調が元に戻らないんですよー。
今日は、会社を休もうと思ったら
「困る。必ず出社。朝から」
と言われて、10時半に出社したら、19時まで仕事が全くないでやんの。

フランス人、むかつく。

rayさんも風邪なのー?
お大事に!!
2006/02/17(金) 02:59:12 | URL | 酒番 #-[ 編集]
マカロンだ~
すげーすげーー!
マカロン屋さんなんてのがあるんですね!
マカロン好きな私としては、是非訪れてみたいですわー。しかし、ベルガモットきゃんでーのお味はいかがなものなのでしょうか・・・。

それにしても、Alex様のファミリーったら、ご両親はニースでおばあちゃまはナンシーでスイスに別荘ですか・・・おっされ~♪
一緒に写っているPilot様も、馴染んでますよね、フランス人と。
2006/02/17(金) 19:41:30 | URL | モリムー #GViz9c4s[ 編集]
日曜日の朝に
日曜の朝に見た「世界の結婚式」とか
そんなドキュメント番組で見た感じの
風景だなぁ。

フランスは全ての街が京都みたいに歴史を
感じさせますね。

おばあさますごくお元気そうですね。

マカロン?一度ぜひ食べてみたいですね。

私は風邪は今年は大丈夫ですが、ちょっと
過労気味でダウンしてます。

酒番長も無理しないで下さいね。
2006/02/18(土) 18:07:35 | URL | 吉田 #-[ 編集]
おばあさまの家のお皿コレクション?がステキ!
凝るひとはとことん凝ってますよねぇ~
ところでタイムリーなことに前回書き込みをした直後、私もガストロになって死んでおりました(><)わたしは今朝すっかり完治したのですが酒番長さまは風邪までひいて大変ですね
早くまとまったお休みが取れますように、お大事に☆
2006/02/18(土) 21:22:49 | URL | michi #HCavc7f.[ 編集]
体調はいかがですか? ぶり返したりしないように祈っておきます。
孫の代まで行くと嫁まで可愛くなっちゃうんでしょうか。愛されている嫁って感じが漂ってきます。
ところで、ご年配の方が喋るフランス語って聞き取りづらかったはしますか? 
日本語でもおばあちゃんの言ってることがたまによくわからなくなるし、ましてやフランス語になると大変なんじゃないかと思うんですが?

2006/02/18(土) 23:45:59 | URL | わだわだ #-[ 編集]
>モリムーさん
ナンシーマカロン、いいお味でした~。
ベルガモットキャンディはね、アールグレーの紅茶が好きな人はハマると思うわー。
婆様別荘は、スイスアルプスじゃなくてフレンチアルプスです。
シャモニーとかモンブランとから辺。
山荘なんだけど、築400年以上だって!!すっごい。

>吉田さん
「世界の結婚式」とは、なかなか面白そうな番組ですね~。
外人が神前式の風景とか見たら、笑いそう。
私も、不思議なダンスの結婚式とか見たいなー。
吉田さん、過労ですか!お大事に~。休息がとれますように・・・。

>michiさん
お皿コレクションね。実際に使用してます。
私が「素敵ですよよね~」って言ったら、義理叔母が
「私、きらい!!!古いんだもん!!子供の時から使っててもう見たくない!!」
とか言い出して笑えた。あはは。
michiさんもガスとロでしたかー。コーラは飲みました?(笑。
私もそろそろ健康復帰しますよっ!

>わだわださん
私、幸運なことに「嫁vs姑」とかとは無縁のところに嫁いだんですよ~。
ま、私が鈍感とうこともありますが(苦笑。
ご年配のフランス語。
そうですね~、このおばあ様は言葉もしっかり発音なさるので問題ないです。
私、訛りのある老人のフランス語が聞き取れない~。
あと、ご老人って自分がしゃべりたいだけだったりして私の相槌とか無視したりするので(苦笑)、聞き取れなくてもあまり問題ないかな。あはは。
2006/02/19(日) 03:02:20 | URL | 酒番 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。