酒番長  ~酔いドルJournal ~

役に立たない 酒漬けパリ生活記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
パリ在住ですもの、カフェランチ。

金曜日。
日本人のお友達を誘って、お昼ご飯を食べました。
何度も行った事あったんだけど、ご飯を食べたことがなかったBercy Villageという新興開発地へお出かけ。
ここは日本人がイメージするであろういわゆる『おフランス』みたいな街並みで、お台場っぽいです。
ある意味すごーーーっく日本っぽい場所。全然パリっぽくない(苦笑。

20061113053814.jpg

昔はワイン貯蔵倉庫街だった場所で、当時の倉庫の建物のまま店に改築してあったり、真ん中に鉄道の路線が残ってたり綺麗な場所。

ロマネスク宮前に会うのはすっごく久しぶりだったんだけど、やー相変わらず美人さんだったわ。
ロマネスク石飛も今日は仮装しておらず(あたりまえだけど)、好青年ちっく。
さらにこの日は、Poisson Rougeちゃんと彼女の生後5ヶ月になる赤ちゃんも一緒。

20061113053736.jpg

赤ちゃん、むちゃむちゃかわいかった…。
私は子供嫌いでも子供好きでもないんだけど、この赤ちゃんの笑顔にはやられた!うひー。


で。
Bercy Villageのどの店に入ろうか、っと皆で迷いつつ、雰囲気の良さげなカフェに入るとギャルソンに、
「席を作るから10分ほど待ってもらえる?」っと言われ皆でBar カウンターで待つことに。
が。
しかし。
後から来た子供連れのほうを先に席に案内されちゃうし(文句を言おうか迷ったけど、この日は気分よく過ごしたかったので止めておいた)、結局席に着けたのは店に入って1時間近く経ってからでした。
そうだーここは日本じゃなかったんだー。
フランス人の言う「ちょっと待って、すぐだから」を信用してはいけません。

フランス人ってよく「あと2分」って使うけど、2分=15分って計算だよね・・・。

でも!お料理美味しかったです。
14.8ユーロで前菜・メイン・デザート&カフェ、そしてグラスワインもついてた。


20061113053753.jpg

皆でデザートを食べながら絵本の話なんかしてたんだけれど、そしたらロマネスク宮前が、
「あのさ~。椅子が溶岩に追いかけられる絵本知ってる?」
とかシュールな事を言い出した。
なんだそりゃ、とさらに詳しく聞いたら、

「愛し合えない2人がテーマなの!!!」

と目をキラキラ輝かせてた。
『この目の前の酔っ払いは何を言ってるんだろう・・・?』
と思ったんだけど、ロマネスク宮前の興奮ぶりからそれはきっとスゴイ絵本に違いない!!皆に情報提供を呼びかけ、突き止めなくては!!
・・・と思ったら、あっさりと情報入手。

長 新太著「ぼくはイスです」

ですってよ。
もう絶版本みたいで残念。
トラウマになるくらい怖い絵本らしいです。でもって愛し合えない2人がテーマっと。(ひー、読みたい!)


食後は、Bercy Villageのすぐ隣りにある公園をお散歩。

20061113053830.jpg

パリって素敵。




20061113053805.jpg

写真は、池の中にある変な彫刻の顔を真似して撮ったんだけど、写真が小さすぎて分かんないね~。
大きい写真で見ると、



20061113053745.jpg

こんな顔。

みんなのものせたかったんだけど、嫌がりそうなので止めました。

ずっとフランス語を使って仕事したり、生活してたストレスが、日本語使って気の置けない友達と遊んだことによって抜けました!
ありがとうー。
またいっぱい遊びましょ~!

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
やっぱり待たされたね~
フランスフランス。

あの日はうちの子、美人さんに囲まれてだっこしてもらえて大興奮だったわ、
家に帰っても「ふんがふんがーーー!!」って興奮冷めやらず・・・(汗)まいった。
楽しすぎ!って感じでした。

また遊んでやって~。
2006/11/14(火) 00:55:02 | URL | poisson-r #2jxAkN0M[ 編集]
アレにいったんではないんですね?
番長、お久しぶりです。
奇遇にも私もこの週末、ベルシーに行ったので、びっくり。
しかし、私が観にいったのは、、、、サムライジャポン2006!なんとも言えないイベントでした。
ベルシービラージュの隣に、忽然と現れるパラレルワールド。

ブログに書いときましたんで、良かったら写真みて、今度撮影にでも使ってみては?
2006/11/14(火) 21:35:26 | URL | ray #-[ 編集]
ロマネスク飛石さん、今日は仮装じゃなくてよかった。
この絵本、ものすごい気になりますねえ。。
アマゾンもNO IMAGEになってるし、
その溶岩マンが見たくてしょうがない。
究極の恋の話なのでしょうね。。ああ。
2006/11/14(火) 22:30:05 | URL | maxumii #-[ 編集]
あれーPoisson-Rさんって、酒番のお友達だったのか。
私のブログにもコメントくれてたのさ。
同じくらいの月齢なんだよね。
でも、この写真見ると髪の毛ふさふさでうらやましいぞ・・・(>_<)

絵本、気になる。
絵本なのに、子供を怖がらせるなんて、すごい作者だ~
万が一見つけたらフランスに持参するよ。
2006/11/15(水) 11:43:50 | URL | madame-kei #RyaHB3F6[ 編集]
「ちょっと、つくえに こしかけてみようかな。
たまには、はんたいも おもしろいと おもうんだ」
なんて言うイスくんが大好きでした。
どろどろにんげんはたしかに怖いかもw

2006/11/16(木) 22:48:17 | URL | ひいで #mQop/nM.[ 編集]
おへんじ
>poisson-rちゃん
すっごい楽しかったよ~。
ベベちゃんも可愛かったし!!!
こちらこそ、喜んでまたベベちゃんと遊ばせてくださいね。
あの笑顔にや・ら・れ・た☆

>rayさん
しらなかったよー、そんなイベント!
ブログ見ましたが、なかなか濃いイベントだったようね(笑。
まだまだ謎が多いわパリ。

>maxumiiさん
ロマネスクのお2人は、世を忍ぶ仮の姿の時は至って普通の方々なのよね。
が・・・にじみ出るオーラは隠し切れない。みたいな。あはは。
私も、溶岩男がみたいーみたいー。

>madame-keiちゃま
そうなの。金魚ちゃんは私のリアルParis友達なの。可愛らしいステキ奥様です。
フランスファイブにもエキストラで出演してくれた(笑。

>ひいでさん
おお!読んだことありましたかっ!!
溶岩男って、ドロドロなんだ…。
すごい絵本だ~。
2006/11/21(火) 05:04:03 | URL | 酒小結 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。