酒番長  ~酔いドルJournal ~

役に立たない 酒漬けパリ生活記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
メードカフェ裏話その② 「メイド隊衣装合わせ」
そんなワケで引き受けちゃったロマネスクメイド隊。

亜劣苦酢も私を止めろよ!!
(ま、メイド☆ナイトは弊社のTV番組撮影も兼ねてたので、アリっちゃあアリ)

イベント本番の1週間前には、衣装合わせ&打ち合わせが行われました。
ロマネスクメイド隊が集合した場所はというと…


ダ~バ~ダ~ダバダバダッダバダバダッ~♪

ネスカフェ・ゴールドブレンドじゃないわよ、フランス映画「男と女」よ。
なんと、この「男と女」の映画主題歌作詞をした(実は映画にも出演してる)ピエール・バルーの家で衣装合わせ会があったのよ。
ワケわかんないでしょ?(笑。
3階建ての素敵なおうちでね、パリだってのに庭まで持ってんの。
あーうらやましい。

だからほら。


20070308074658.jpg

屋敷の中にメイドがいたって、全く違和感ありません。



20070308074745.jpg


・・・。



20070308074857.jpg

玄関でお客様を迎えるメイド隊。




20070308074941.jpg

お茶だってメイドが淹れてくれます。炊飯器が生活臭を醸し出してて素敵です。



20070308074608.jpg

私にはメイドが梅酒を注いでくれます(自分もメイドだけど)。やっぱり写ってしまう炊飯器が素敵です。



頭のヒラヒラが馬鹿っぽくって、ロマネスクっぽい。
ご主人様のピエール・バルーはメイド隊を見て爆笑しながらビデオカメラをまわす始末。

フランス人(ピエール)にはバカうけだし、衣装はこれでOKということで決定。



メイド長のロマネスク宮前から事前に、
『衣装合わせのために、みな黒タイツをはいてくること』
とのお達しがあったのですが・・・



20070308074426.jpg

タビ靴下をはいてきたメイドが約1名。





20070308074408.jpg

しかも海老柄。


こんなメイドが見れるのはロマネスクメイド隊だけ☆





今回はプレイベントということもあって、メイドに扮するのはロマネスク関係者(私も含め)が多かったのですが、中にはメイド長の募集広告を見て参加してくれた若い娘さんもおりました。

彼女に、なんでまたロマネスクメイド隊に応募を?ロマネスクのファンだったの?なーんて尋ねると返ってきた返事が↓


『パリのカフェで働いてみたいなあ、って思って』



…それカフェ違いだし!!!


打ち合わせで決定したのは、
日本でやっているようなメイドパフォーマンス、ひざまずいたり等のいわゆる萌えサービスは行わず(今となっては、反対にやってしまっていたほうがニュース的には良かったのか???とも思うけど)、ロマネスク的なメイド活動をする、ということでした。

客が入って来たら、まるで日本のBOOK OFFのように、

「お帰りなさいませご主人様!」 掛け声の波が店を駆け抜けるとか(笑。


okaerinasai.jpg






もうね、ロマネスクからの馬鹿アイディアを聞いてるだけで、かなり笑える打ち合わせでした。

で、この打ち合わせの後は皆で友人アーティスト夏坂眞一郎氏の展覧会ヴェルニサージュへ行き…会場で酒を飲んで食事に行って酒を飲んで酒を飲んで
記憶を失くしました(苦笑。

一緒に飲んでたみなさん、これに懲りずまた遊んでください。どうもすみません。反省してる。



次回!ついにイベント本番。

『ロマネスクメイド隊、初出動の巻』


お楽しみにぃ。




スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
「男と女」のバルーさん、カッコよかったぁ。
ピエールバルー×ロマネスク×ばんちょう。
よくわからないけど、すごいです~。
ロマネスクのサイトを見たら、「バルーさん別邸でライブ」と。
ますます素敵すぎます。

そういえば友人は、梅柄の黒タビ靴下を持ってました(笑。
海老柄、イキですねえ☆

次の記事も楽しみです~♪
2007/03/10(土) 12:27:13 | URL | caz #fDZPB3V.[ 編集]
ピエール・バルーって「ボサ・ノヴァ万歳」のピエール・バルーですか!?
大御所じゃないですか。
羨ましいなぁ。

写真で存在感を主張しまくる炊飯器が気になるのですが、ピエール・バルー氏は日常的にご飯を食べるのですか?
2007/03/10(土) 13:15:50 | URL | ひいで #mQop/nM.[ 編集]
ロマネスク隊初回より読ませていただきました。
ああ、なぜアメリカにわたしはいるのかと。。
なぜフランスではなかったのかと。。
ぜひ、お仲間に入れていただきたい!
梅酒を振舞いたい、エビ柄の足袋で。。
フランスって、素敵な国ですね。
それにしても酒番長さん、メイド姿がはまりすぎです。
2007/03/11(日) 01:30:13 | URL | maxumi #-[ 編集]
ピエール人気ね!
>cazさん
梅柄のタビ靴下もツウな感じがしますね~。
私はというと、義理父に歌舞伎柄のタビ靴下を土産プレゼントしたのですが、
「これ、僕は履かないから君が履きなさい」
って返されちゃったYO!!

>ひいでさん
そそそ。
あの歌を歌ってた男がこのピエールです。
炊飯器のナゾとは。
ピエールの奥様は日本人女性なのでしたー。

>maxumi さん
ああ、メイド隊にぜひ加入してもらって腹の皮がよじれるほど笑い合いたかった!!
アメリカ、遠いぜ~。
>>それにしても酒番長さん、メイド姿がはまりすぎです。

私ね、バカ系の被り物って似合うんですよ…。
普通の帽子とかは似合わないのに(泣。
2007/03/11(日) 03:28:32 | URL | 酒番 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。