酒番長  ~酔いドルJournal ~

役に立たない 酒漬けパリ生活記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ドーヴィル・アジア映画祭



P1150125.jpg


某委員会からご招待をいただき、第10回アジア映画祭に行ってきました~。



パリからドーヴィルまでは車でおよそ2時間半
メンバー専用のバスが用意されてました。



P1150032.jpg

超豪華バス




P1150074.jpg

バス後部にはTVもついてて会議も出来ちゃう、嫌なビジネスバス。

この某委員会というのは、以前このBlogにも書いたことがあるんだけど(朝食会の記事ね)、日仏のビジネスマン達が所属してます。
なのでこの日の私はバカ封印して、シリアスバージョンの猫を被って出席です。

初対面の方もたくさんいらっしゃったので、まずはバスの中で名刺交換。
シリアスバージョンの私、かっこつけて名刺を渡したら。


…TVで面白いことしてる人ですよね?


しょっぱなから化けの皮を剥がされました。
が、意気投合できたのでよしとする。




P1150037.jpg

会場に到着。
残念ながら天気は雨。




P1150042.jpg

映画上映会の前に、委員会の会議に出席。
皆が知ってるような大企業の偉い人達がディスカッション。
おー。なんか日仏!交流!って感じ。
私も日仏な仕事をしてる身なので他人事のように聞いてる場合じゃないんだけどさ。
でもオタクの出る幕ナシ!!みたいな。


ふと、私の横に座っていた同僚(アジア映画番組のジャーナリスト)に目をやると…



P1150048.jpg
ジーンズそしてスニーカー

ちょっとちょっとちょっと!!!!
思わず写真を撮ってしまう私もアレだけど、それはちょっと。
というのもですね、上映会終了後にディナーがあるのでこんなメールが届いていたんです。

P1150129.jpg


この彼にもメールは転送された上、事前に社長から服装についての注意もあったのに。
もちろん、ジーンズなんて履いていたのは同僚だけ。
男性のみなさんスーツにネクタイを着用してるのに。
会社の恥をBlogに書くのもあれなのですが、どうしても吐き出したい。

恥ずかしい。
私は同じ会社の人間として、本当に恥ずかしかったぞ。
同僚に「あんた、なんでジーンズなんか着てきたの!!!」と耳打ちすると

「え~、君ちょっと気にしすぎ。ジャケット着てるからいーじゃ~ん」

だって…。
ここから、彼とは別行動を取りました私。
TPOって大切だと思うんだよね。しかもちゃんとドレスコードについての注意があったのにそれを無視するなんて言語道断でしょ、ビジネスマンとして。
今後、私が彼を正式な集まりに連れて行くことはもうないでしょう。


内輪のことを愚痴ってすみません。




気を取り直して、話の続き!



P1150039.jpg

委員会の後は、「アジア村」と名付けられ映画祭会場内に設けられた、エクスポジションを見学。


P1150052.jpg





P1150053.jpg

合気道 裏文字

好きだ。やっぱり。こういうの。





P1150055.jpg

アジア村見学の次は、京料理のカクテルパーティ

フランス人の皆さん、テーブル前から移動しないんだもん。張り付きガッツき。
あまり、お料理を食べれなかった~。

P1150061.jpg

でもまあ私は日本に帰れば食べれるし、こういうのは普段食べれる機会がない方々に味わってもらったほうがいいと思ってます。
私は、シャンパンと日本酒を飲んだし(笑。
満足。







P1150063.jpg

さて、アジア映画祭。

さすが委員会。ど真ん中のすごく良い席でした。



「日本へのオマージュ」として、日本映画上映の前に授賞式。

賞をいただいたのは、



P1150068.jpg

作曲家の久石譲さんと




P1150071.jpg

役者の役所広司さんでした。





上映された映画は、吉田大八監督、佐藤江梨子主演
funukekanashimi.jpg

「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」
実は私、これまったく期待しないで観たんだけど面白かった。
私の好きな明和電気の社長も出演してた(笑。おどろいた。
フランス人も笑っててかなり好評でした。





P1150073.jpg

上映が終わり、外は真っ暗な夜は10時半。



P1150078.jpg

スペシャルディナーの始まりです(笑。フランスの夕飯おそいよねー。太るよほんと。



美味しく食べ、美味しく飲み、食後には・・・



dauville filme asiatique 2008_43j

久石譲さんと




dauville filme asiatique 2008_3m

役所広司さんに一緒に写真を撮っていただきました。


で、この後またバスに乗って…

パリに到着したのは夜中の3時でした。
楽しかったけど、ものすごく疲れた。
そして翌日(当日)にはGTO作者の藤沢とおるさんインタビュ仕事が待っていたのだった…。
ぐったり。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
すっげー!
2008/03/17(月) 01:39:10 | URL | しょういち #-[ 編集]
いいな~役所さんて俳優さんのオーラある人だよね~。少しはお話できたの?
2008/03/17(月) 10:46:14 | URL | 番長ファン #-[ 編集]
よかったですね~(ホッ) 笑
朝会!NEXTあったんですね!才色兼備(美+楽♪)な酒番さんなのですから当然?
deauville:ホンダの好きなバイクの名前と思っていましたが・・・もしかして同じ?ググると ん~有名でよさげな所なのですね 1つ 賢くなりました
役所さん 鼻の下伸びすぎ~!笑 超うれしそう  
2008/03/17(月) 19:44:31 | URL | DD-5 #-[ 編集]
服装がテキトーだった同僚さん、周囲の人を見て内心あせってたかもしれませんね。
一緒には行動したくないけれど、ちょっと憎めません。

「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」
これ映画も戯曲も小説も全部好きです。
原作の本谷有希子さんを最初に知ったときは声優さんだったのに、いつのまにか劇作家、演出家、小説家としての活動がメインみたいです。
彼女の作品は「乱暴と待機」が一番好きです。
こちらも映画化したら面白そう。
2008/03/17(月) 22:13:57 | URL | ひいで #mQop/nM.[ 編集]
>しょういち
すっげー、っしょ?(笑。
私も渡仏してこんなことになるとは夢にも思わず…。
ちょっと胃がイタイ今日この頃。

>ファンさん
役所さん、優しかったですよー(久石さんもだけど)。
お疲れだったろうに笑顔で私の相手してくださいました。
お話っていっても、自己紹介とかお祝いの言葉とかだよん。

>DD-5さん
このっ、褒め上手!(笑。
委員会の方々(一部除く)にはまだ私の本性はバレてなさそうです。
委員会にBlogバレしたら!・・・と思うと恐いけどね(苦笑。
ドーヴィル、私は2回目だったんだけど、すごく好きな街です。大好き。

>ひいでっち
>>服装がテキトーだった同僚さん、周囲の人を見て内心あせってたかもしれませんね。

それが全然だったんだよ!!(怒。
反対に私のことを「神経質すぎ~」とか言うしさ・・・。
呆れた。
本人だけのイメージダウンなら私もこんなに怒ってないけど、会社の名前を出して参加してたしね。
やっぱりDCが決まっていて、さらに注意書きまで回ってきてたんだもん、それに逆らうのってビジネス社会じゃ無理でしょ。
それこそ「じゃあ、ひきこもってなさい」って感じた。
いかん。愚痴になってる(苦笑。

本谷有希子さんってマルチな才能の方みたいね!!
原作の本が読みたくなって、早速注文しちゃった。
ひいでっちお勧めの「乱暴と待機」も読んでみる!
私、漫画も好きだけど本も好きなの。ありがとう!!





2008/03/18(火) 22:21:04 | URL | 酒番 #f3.AbFOU[ 編集]
酒氏って本格俳優とツーショットするほどの人物だったのか・・・驚いた
2008/03/20(木) 22:41:54 | URL | にごり酒 #3/2tU3w2[ 編集]
>にごり酒さん
ハンドル名が素敵…。

>>酒氏って本格俳優とツーショットするほどの人物だったのか・・・驚いた

う~ん、違うと思います(苦笑。
委員会の力ですねぇ。
メンバーの一員だったので、一緒に写真を撮っていただけたの。
もし、「ひっきーTV」の肩書きだけだったら…どうだったかな??(苦笑。
2008/03/21(金) 19:44:17 | URL | 酒番 #f3.AbFOU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。