酒番長  ~酔いドルJournal ~

役に立たない 酒漬けパリ生活記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
異邦人


もともと私は2年経ったら日本に帰る予定でフランスに来たのに、なんだか大幅に予定が狂ってます!!!
恐くて在仏暦とか数えられないもん。



そんな私。
外国へ渡る時に心に誓ったことがございました。
それは何か↓

醤油と米だけは、贅沢する!


私、むか~し昔、フランス留学してたんですよ。
当時学生だった私には、日本米もお醤油も高すぎたので(重いし!)、安いタイ米などを鍋で炊いて食べたりしていたのです。
お醤油ももったいなくって煮物とか作れなかったし、作っちゃった日には煮汁なんてとっておいて再利用してたわよ~。
あの頃は今と違って、日本食材は中華街とか専門店にいかないと手に入りませんでしたしね…。

あのころパリで暮らしてた日本人は皆、涙ぐましい工夫をして日本食を作っていたなあ。パスタ麺をうどんのように味付けして食べたりとかさ…。

なので!
またフランスに渡ることが決定した時は、
「どうせ2年間だけだし、お米もお醤油も日本製を購入する!!」
と誓ったワケだったのです。
炊飯器も成田空港で海外仕様のやつを購入したし!!


が。
当時は守られていた誓いも、2年なんてとっくに過ぎてしまった現在となっては。


私が食べてる米↓


CIMG0614.jpg

しので米(日の出)

これ、近所のスーパーで買えるんだよね~。
イタリア産のお米です。
このお米は、漫画「のだめカンタービレ」にも登場した米です。





私が使ってる醤油↓


CIMG0615.jpg

アヤム ソースソージャ

こちらも近所のスーパーで購入。

これ、すごいんだよ!!


CIMG0617.jpg

キャップの下の中栓が、王冠。
ビールのように栓抜きでプシッっと開けます。
つい思わず、グビ~っと飲みたくなります。



CIMG0620.jpg

そして、キャップの口がデカ過ぎ。

油断するとドボドボドボ~っと出ます。
私はお醤油挿しに移し変えて使ってます。
贅沢さえ言わなければ、お醤油はもうほとんどのスーパーで簡単に手に入る!
安い醤油は、日本人の口には合わないというか「…」って味ですけれども(キッコーマンの醤油もスーパーで売ってるけど値段高いのよ)



あー。
でもそろそろ、本物の日本料理が食べたくなってきた…。



スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。