酒番長  ~酔いドルJournal ~

役に立たない 酒漬けパリ生活記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
「気のせい」と自分を誤魔化してきましたが
足がまだイタイ(苦笑。


この間、会社で額を取り替えようとしてイスから落ちて、今日でちょうど1ヶ月。
すっかり青あざも消え、生足サンダルだってOK!なのですが・・・。

つま先を曲げるとイタイ。
ズキっとくる。

これはもしや、これはもしや・・・ただの打撲じゃなかったのかも?
そういえば数日間、足が腫れちゃって靴を履くことが出来なかったわぁ。

今さら医者に行くのもなんだかな~、なんて言ってる場合じゃなくて行くべきなんでしょうけど、仕事が立て込んでて日中は医者行くヒマないのよね。
そして、つま先さえ曲げなかったら痛まないので、生活に支障もないし『ま、いっかあ~』とも思っちゃう。
それにさ、あれよ。
私、フランスの医者って鬼門だしね(苦笑。

フランスの病院って、いい思い出ないです。
いいネタは色々出来たけど~(苦笑。自虐下ネタ・・・。

そういえばフランスでホームステイをしてた時、浴槽で転んで前歯を折ってしまったんだけど、病院に行きたくなかったの。病院が嫌いだから(笑。
そしたら!ステイ先のヒトに
コカインを吸ってて意識を失い倒れ前歯を折った。だから病院に行きたがらないのだ』
なぜか疑われ、学校に連絡されるわ、荷物は全部検査されるわ、大変だったな~(苦笑。
私、ドラッグやりませんー。
タバコももう吸わないし、お酒があれば満足なの。


薬局で事情を説明し、こんな私にピッタリで、お酒を呑んでも大丈夫なお薬を処方してもらいました~。

私さ、湿布とかが出てくると思ったの。
皆もそう思うでしょ?
出してもらったのがこの写真のクスリ「SYNTHOL」
P1010637.jpg




P1010636.jpg

会社でワイン(本日はロゼワイン~)を飲みながらこの日記を書いてるんだけど、こうしてワインボトル(すでに空)と並べて撮ると、酒みたいじゃない?(笑。

これね、どうやって使うかっていうと、キャップ1杯の液を患部に「かける」んだって・・・。
足にかけてみた。ドボドボドボ・・・・・びちゃびちゃ。拭いちゃダメなの??
ほんっとにこんなんで痛いの治るかなあ・・・。
酒のほうが効きそうじゃない?(笑。


ほんとにこんなんでいいんかな~と、酔っ払った状態でちゃんと説明書(?クスリのってなんていうんだっけ?処方箋?)を読んだらさあ!
薄めて使用 とか書いてあるよー。
原液かけちゃった♪
でもどうせさっぱり効いてる気がしないから、まあいっか
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/05/17(火) 23:45:38 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。