酒番長  ~酔いドルJournal ~

役に立たない 酒漬けパリ生活記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
JAPAN EXPO 2009 ~取材編~
取材仕事の話って実は全然おもしろくないかも…。


だって真面目に働きましたから!バカ話がない!!



えーっとですね。
ひっきーTV局取材の強みとして、日本語オンリーでインタビュ、ってのがあります。

大抵、メディアに用意されている取材時間っていうのが、1アーティストにつき「30分」ほどなんだけど、ひっきーTVの取材はその約半分の取材時間で行うことができるのよ。
インタビュアが私の場合にはもちろんフランス語通訳を挟む必要がないし、その場で訳す必要もないので、局に映像を持ち帰ってじっくりと翻訳作業が出来るから。
そんなわけで、今年のJAPAN EXPOでもこの利点を生かし、可能な限りの取材を入れました。

直前ギリギリにセットしていただいたインタビュもあったり。
快く引き受けてくださった事務所の方やアーティストさんには、本当に感謝です。



悔しいのは、ゲームクリエーター系のインタビュまでは私が担当する余裕がなかったのよね…。
元々、私はゲーム系の仕事をメインにやってたので、残念でならないわ!!
でもEXPO開催前にパリ市内ホテルで行われた、FFCCTCBのインタビュだけはこなした!!

・・・この略称では、何のゲームタイトル取材だったか分からないBlog読者も多かろう。






CIMG2434.jpg

この写真でわかるかな???

私、NGCのFFCCが好きでね~。

シングルプレイで一人もくもくとプレイしたよ…。

だってフランスじゃ通信できる日本人プレイヤーいないんだもん。
同じ理由で、
「ポケモン」も「どうぶつの森」も、ひとりで淋しくプレイしてました。
私。暗い。






では!
記憶が薄くならないうちに。

ザッと、取材させていただいた日本人アーティストの名前と感想を書き記しておこうかな。(フレンチアーティストはかかないよ)
順不同です。




・ガイナックス 赤井さん&林さん

CIMG245__20090718000902.jpg

言わずと知れた「愛國戦隊大日本」の赤井監督!
フランスファイブのこともご存知だった。

弊社代表取締役:レッドフロマージュを紹介したよ!

こうやって書くと、冗談みたいな会社だなあ、うち…。





・ZAMZA N'BANSHEE

元エコーズの辻さん&伊藤さん、 元ジュディマリの恩田さん&五十嵐さんのバンド。
最初、VoのZincさんはインタビュNGという話だったんだけど(喉を使うから)、取材時にはZincさんも応えてくださった。
インタビュ終了後、うちのフランス人ディレクターが突然日本語で、

「僕、ジュディマリの大ファンでした…!」

と言い出し、一同吹いてた。私もびびった。





・モザイク・ウェブ

なんと担当者さんを私に紹介してくださったのが、
サエキけんぞうさんだったりする。
インタビュだけじゃなくて、プライベートでもっと突っ込んだオタクトークをしたいと思った。
フランス人にも受けてましたよ~。



・牧野由依さん
可愛らしい~。
キュート!!
ツバサクロニクルの「さくら姫」の声を担当していらっしゃいます。
ちなみに、漫画フランス語ツバサクロニクルを翻訳してたのは、私だったりもします。




・school food punishment
礼儀正しい!好青年たち!!
LIVEに参加したフランス人達からも絶賛されてました。
ギリギリに取材をセットしていただいたので、短い取材しか出来なかったのが残念。




・AKB48(シャンゼリゼのショウケースも取材)
ショウケースではCD納品が遅れるというトラブルがあったにもかかわらず、集まって待機しているお客さんに笑顔でサービス!サービス!踊る!踊る!!
プロのアイドル。
私、ずっと女子校に通っていたんだけど、あの当時のノリを思い出させられた。
なにしろ、前回のBogにも書いたとおり、AKB48スタッフさんには本当に親切にしていただきました。
ひっきーTVでは、スタッフさんのお力添えでJAPAN EXPOの前に「AKB48のスペシャル特番」も制作&放送したのよ!!




・トリルダン
コフェスタブースでの公開インタビュ。
インタビュア姿をお客さんに見られるのって、恥ずかしいね~。
女性2名+男性1名のスリーピースバンドなトリルダンですが、フランスでは
セクシー&デンジャラス
と呼ばれてます。

略してセクデジャ。

PVもかっちょイイです!!デンジャラス、デンジャラス!





・RaiN

ミチアキさんとPATAさんとは1年ぶりの再会。今回でお会いするのは4度目かも。
やっぱ、飲んでた(笑。私も飲んでた)。
PATAさんと雑談中、
スズカちゃん、スズカちゃん
と呼んでいただき、酔っ払っい舞い上がってた私は、なぜかついPATAさんを

「石塚君」

と呼んでしまいましたが、(アルコール、控えよう)
「イシヅカ言うな~!」
と、私の無礼を笑って許してくださったPATAさんに乾杯。
キーボードが入って、益々RaiNの音もステージもパワーアップしてました。詳しくは、特番で!



・Jelly Beans
秋葉系アイドル。2人とも可愛い!!
取材させていただくは2度目。
インタビュだけではなく、バラエティ番組の取材もさせてもらっちゃいました。
さくらちゃんが「ジェリっ子ピンク、朝倉さくらでっす☆」と言い、
有希ちゃんが「ジェリっ子ブルー、ゆぅきでっす☆」と言い、
私も何か言わねば!と、つい
「ジェリっ子ぐんじょう、スズカです…」
と言ってしまったら、引かれた…ような気がする。
PVもたくさんいただきました!ひっきーTVでオンエアしまーす。



・分島花音さん
ゴージャス!!!
私はお会いするのが初めてだったんだけど、ものすごく雰囲気のある少女(少女と言うのが正しいかはわかんないけど)。
取材のセッティングにも時間をかけて、「アーティスト」としての雰囲気を損なうことなくインタビュに応えていただきました。
JAPAN EXPOでのLIVE、ナンバーワンの集客だったね~。



・Aoiさん
取材させていただいたのは3度目かな??
前回のBlog記事にも書いたように、美しい方。
私、女の子からもらったクリアファイルをご本人に自慢してきたよ!
Aoiさんはソロとは別に、Bountyというユニット活動もされてるので、ぜひBountyでもフランスLIVEをしていただきたいと願う今日この頃。



・Suns Owl
ステージ、迫力~。
インタビュはEXPO中ではなく、ひっきーTV局までお越しいただいて取材でした。
楽しくて笑えるインタビュだった。
もう長いこと日本に帰国できてない私を前に、
「ラーメン」
だの
「カツ丼」
だの、発言していただきまして、恋しくなっちまった…。
皆は日本に帰国したらすぐに食べれるからいーじゃん!私は…。いいもーん。パン、美味しいもーーん。
お米がなかったらパンを食べればいいじゃない。



・GARI
大好き!
GARI、超好きなバンド。
相変わらずかっけー。
(Aoiさんに負けず劣らず、私いつもTVで「ガリガリガリガリ」言ってるんですけど、私のガリ好きは浸透してない??TVでガリTシャツ着たりもしてるのになあ)
今回のJapan Expoでは、ヨーロッパ先行発売のニミアルバムをリリース!ってことで、私はこれを入手すべく取材と営業の合間を縫って会場を走りましたよ。

GARIの皆さんには、EXPO後に取材撮影などで局に来ていただいたので、
無事にゲットしたCDに、

CIMG2566.jpg

サインをいれていただいたわ!
私、GARI好きとか言って何度も取材させてもらっていたのに、サインをもらうのは初めてだったりする(笑。
つか、GARIの皆さんが

「自分達ですら、まだこのアルバム持ってない…」


とコメントしてたのがおかしかった。あはは。

局に飾る用のサイン入りポスターもいただきました。
タモさん風に、

CIMG2646.jpg

「お~い、これ貼っといて!」





・CLAMP(取材、飛んだ)

・Vistlip(ステージのみ。インタビュなし)

・アスカ(ステージのみ。インタビュなし)




うーん。
もっと取材があったような気もするけれど、どうだったかな。

あ!
KAZE社でPuffy AmiYumiのお2人にもインタビュさせていただいたんだった!!
もちろんEXPOの会場で行われたLIVEへも行きました。
「渚にまつわるエトセトラ」が流れた時には、
私、遠い目をしていたと思う…。
パンチングな振り付けも踊ったよ~。







以下、その他JAPAN EXPO雑記。



土曜は、取材が早朝から入ってたのでRER電車で会場へ向かおうと思ったら、なんだか客が車掌を殴っただかなんかで、いきなりRER職員によるストライキが勃発。
電車動いてないとのこと。
慌てて社長に電話して、車でピックアップしてもらったけど、

CIMG2474_.jpg

ストのあおりを受けて高速が大渋滞…。

インタビュ落としちゃったよ(されるほうだった。ご迷惑をおかけしてしまった関係各者のみなさま、本当にすみませんでした)。





この人、目立ってた↓


CIMG2486_.jpg

翼、まじ邪魔






CIMG2505_.jpg

プレスルームの通路から見た会場入り口風景。

今年の入場者数は16万4千人だったそうで、もう会場内は人ゴミもいいところ。場内、すごい熱気だし、げんなり。



そしてJAPAN EXPO 10年目の今年初めて…

急性アルコール中毒患者がでたらしい。

しかも2名も。
ほんとねー、気をつけて欲しいよ。
子供やお酒の弱い人は、飲んじゃダメです!
もしこれが原因でアルコール販売が禁止とかになっちゃったら、私は来年からどうすりゃいいのよ。



そしてやっぱり、フランスのおたくはカップルが多い!!!



CIMG2509_.jpg

人目も気にせず、いちゃいちゃするぜ!!!

この写真を撮った後、この2人はいちゃいちゃが更にヒートアップしてた!!

私、在仏暦が長くなるにつれ、ちょっとやそっとのラブシーンを至近距離で目にしても、
「ほほえましいなー」
くらいの感想で、動じないようになりました。
でも、PUFFYのライブ中に、私の目前で男性同士が熱いディープキスを始めた時は、動揺して目をそらせちゃった。すごかった。
そっちはまだ慣れてません。


他にも、すっごく失礼なセキュリティのフランス人男性がいて、久しぶりに頭に血が上ったりもしたなあ…。
私が頭に来て言い返したりするのって、めずらしいのよ。

まあ、こんあ感じで今年のJAPAN EXPO報告、終わり!(多分)


さらっと書くつもりが、酒を飲んでるせいか長くなっちゃったよ!!!


スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
相互リンクお願い
突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/french/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/french/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
ROCUEHRW
2009/07/18(土) 08:40:47 | URL | sirube #mtsVTvCA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。