酒番長  ~酔いドルJournal ~

役に立たない 酒漬けパリ生活記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
メトロ車内で

何度かBlogにも書いてますが、私は老若男女問わず、
知らない人から話しかけられることがよくあります。

子供時代からそうだったし、日本で暮らしてるときもそうでした。
フランスで暮らし始めてからは、さらに頻度が上がってます。
道を聞かれたり、カツアゲされたりはもう日常茶飯事なんだけど、

「私が嫁入りした時は、川で桶を使って洗濯していたのでどんなに大変だったか…!!!」

と、いきなりお婆さんに苦労話を浪々と語られたり。
はたまた、



「ちょっと、パン買ってきて!」

と道端で知らないオバさんに小銭を渡され、パシリを頼まれたり。


おっさんからは、

「君のつけてるネックレスは、妻が喜びそうだ。売ってくれ」


とか


「君のつけてるストッキングが欲しい。売ってくれ」(←これは変態か)

とか。
なんかもう色々。

突然殴られそうになったこともあるし、メトロの車掌室に入れられそうになったり、タクシーに「乗ってかない?」と営業かけられたり(←これ、たまにあるんだけど、なんだろう?やっぱり乗ったら運賃とられるんだよね???)
身の危険を感じることも数回あり。
ある日。
パリ市内のスーパーで買い物をし、両手に荷物を抱えた私の後をついてきた車が歩道に乗り上げ、私の行く手を塞ぎ、そのドアが開いた時には、拉致されると思ったし、本気で死を覚悟した(真昼間だったけれど)
車を運転してた男が私に向かって突き出してきたのは、

ナイフでもなく。ピストルでもなく。




それはなんと!!!!






89571021_1.jpg

「らんま1/2格闘歌かるた」 CD

だったのよ…。
こわいよ、フランス。

男曰く、

「友人からこのCDをもらったんだけど(未開封だった)、これは日本のCDか?自分は日本語わからないし、興味がないので日本人の君にこのCDをあげよう」

とのことで、なんかよくわかんないままこのCDもらった…。
そしてさらに怖いことに、…なんと!!!!!




このCDは既にALEXが所有してたし。


私、歌えちゃうし。「ぬゎにぃ!?格闘歌カルタだぁ!?」
家にこんなCD2枚も入りません!

…とかね。
他にも、見知らぬ女性にいきなりベビーシッターを依頼されたり、初めて行った雑貨屋で店番をお願いされたり、プロポーズされたり(これはナンパか)、ゴミ箱から拾ってきたという本をプレゼントされたり…。
なんかもういろいろ。枚挙に暇がないのよ。


はい、前置きはここで終わり。

そんな私、昨日もメトロの中でおじさんに話しかけられました。
私はいつも電車の中や、ひとりで歩いてる時はイヤホンつけて、いかにも「音楽聴いてます♪」って雰囲気を出してるんだけど、奴らはそんなことおかまいなく肩を叩いてきたり、袖を引っ張ってきたりするんだよね…。

私にわざわざイヤホンを外させたおっさんは、なんと言ってきたか。






1187175632_7048d3f678.jpg

「きみ、ロシア人でしょ!!!!」

ロシアと言えば、マトリーショカ。
ウォッカは好きだけど、なんで私がロシア人…。

おっさんは続けて私に言いました。

「え、違うの!?は?日本人??マジで!?…君は僕の友達のロシア人に、そっくりでさ~」

「ほんとにロシア人じゃないの?」

と、腑に落ちない表情でメトロを降りていかれました。
ロシアもさあ、ウクライナの人はアジア人っぽい顔した人が多いんだよね。
実は私にもアジア顔のロシア人友人がいたりします。

にしても。
本人の私が「ロシア人じゃない。日本人だ」って言ってんだから、納得して欲しいよ…。


スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
似てルーッ!?
ねこのひげも、スズカさんほどではありませんが、日本国内でも、よく外人さんから声をかけられます。

皇居の横で、花の写真を写していたら、ドイツ人からドイツ語で『君はプロか?プロなら仕事を頼みたいのだが・・・・」と聞かれ、大学で、ドイツ語をいちおうやっていた物で・・・・必死に思い出して断ったり。

相撲部屋の横では、テキサスなまりのひどい英語で、おじさんに「フィルムを売ってくれ。」と言われ、しゃべっている意味をわかるまで、なんども聞き返したり。

上野駅前では、中国人の集団に上野バイク街の場所を聞かれ、このときは、中国語がわかりませんので、相手の中国人が漢字を書いてきたので、身振り手振りで教えましたね。

お互い、外人に好かれる顔をしているのか?人がよさそうな顔をしているのか?

2009/08/08(土) 03:44:05 | URL | ねこのひげ #-[ 編集]
そんなことは百もご承知でしょうが、重々お気をつけ下さい。
おそらくは、きさくなオーラがかもし出ているのかもしれませんね。
うちの子も一度ひったくりに会い、部屋の鍵からクレジットカード、サイフにいたる全てを取られたそうです。
その時だけ久しぶりに会った友人と歩いていて、少しリラックスしていたのかもしれませんが。
2009/08/08(土) 13:21:34 | URL | ミール #-[ 編集]
お返事>ねこひげさん>ミールさん
>ねこのひげさん
ねこのひげさんも、外人ホイホイ系ですかっ!
外人って突拍子もない依頼をしてきますよね…。「訊くだけならタダ」とか思ってんのかしら。
相撲部屋の横ってナニ!?(笑。
ドイツ人も中国人も相手にしてあげちゃう、ねこひげさんは心が広いですー。
最近の私は面倒なので、言葉が解んないフリして逃げちゃうことが多いです。ちょっと反省。


>ミールさん
用心、用心、超気をつけます!
危ない場所や時間帯には気をつけてます。
ひったくり、恐いですよね。
私は、電車の中で突き飛ばされて転んでる隙に財布をスられてました。
相手はジプシーの子供達だったので、その場で捕まえたんですけど、私の財布はもう別の子供にパスされて逃げられた後で…。
海外で暮らすと用心深くなりますよね。
私、日本の電車内では眠くても寝れない身体になりましたっ!
2009/08/10(月) 22:52:59 | URL | 酒班 #-[ 編集]
相撲部屋
説明不足でしたね。
両国の佐渡ヶ嶽部屋の横を通ったら、ちょうど稽古をやっていたので、見物していたら、隣に立っていた白人から声をかけられたのです。
英会話ならある程度はわかるつもりでいたのですが、そのおじさんの英語はチンプンカンプン。
やっとわかってきて、聞いたら、テキサス州から来たと言ったので納得。
なまりがきつい。
日本で言えば、鹿児島弁か津軽弁というところでしょうか。
フイルムは持っていなかったので、近くのコンビニに連れて行ってあげました。
2009/08/11(火) 04:49:36 | URL | ねこのひげ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。