酒番長  ~酔いドルJournal ~

役に立たない 酒漬けパリ生活記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
OTAKU イベント
土曜日のお話。

お仕事がらみで行って来ましたオタク・コンベンション「EPITA」

私は午後15時頃に到着したのですが。ものすごい人数が行列を作って入り口に並んでる。
epita.jpg


私は日本でもフランスでもコンベンションやイベントに一般入場したことがないので分からないんだけど、日の当たる場所でじっと並ぶのって大変だよね・・・きっと。

その日のパリは気温30度を越す暑さ。
私が入った会場は地下で窓が無く、その上冷房設備も無い(フランスでクーラーは一般的ではありません)
蒸し風呂状態。
なんかオイニイレツキョウだし、寝不足もあって具合が悪くなってしまい私はほとんど取材に回れませんでした。
まあ、今回のコンベンションは日本からのゲストもなく、私がいなくても取材に支障なし!とのことだったので、スタンドでぼーっと休んでました。

そんな中、タイガース君を発見したり
epita6.jpg

ゴスロリータを発見したり
epita7.jpg

ルーズソックスを販売してるのを見つけたり(笑。
epita4.jpg


着物や浴衣を着ているフランス女子も多かったです。
epita3.jpg


着物、外人さんは好きだよね~。
でも「左前」に着付けをしている子もたくさん!!(洋装に慣れてると仕方ないけど)
私は見知った子に対して、「着物は右手が懐に入る『右前』に着なきゃいけないわ」とのように厳しく直してきました。
どうもね、『左前は死人の着物』『左前は早死』っていうのが頭から抜けなくてね~。自分でもおせっかいだとは思ったけれど。



夜はOTAKU交流会
会場を出たら少し気分も良くなってきたので食事会に参加。断れない雰囲気だったし、お腹もすいてたし。
でもまだグロッキーだったので、ほっといてもらえそうな一番奥の端っこの席を選んだんだけど、
私の向かいに座った男の子が『GAME ONE TV局(私がよく仕事をしている局)』オタクの学生クンだった・・・。席選びミス。

↓ワタクシ一番奥の端っこ
soiree.jpg


この人、Game One開局当時の頃から番組をビデオ録り貯めしてるそうな。
お気に入りの番組は何度も繰り返し見ているので、ナレーションまで暗記しているとのこと!
私より局に詳しいんですけど。
初対面なのに、もちろん私の事も知っている。

しかも恐いことに
「キミがリポートしている番組はすぐに分かる」
とか言うじゃあーりませんか。
私はリポート仕事も多いですが、ほとんどのリポート仕事の場合顔は出してません。
なのになんで?と聞くと
「マイクを握る手の形で分かる」と返事がっ!!!!!!!
こっわ~い。
あんた、『カルトQ』出れるよ(笑。
世の中には色んなマニアがいるんだなあっと、しみじみした夜でした。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。